プロフィール

工房主 樋原祐司

広島県庄原市西城町出身 

 

趣味・楽器屋巡りと自転車(ロード・MTB)

好物・寿司、焼き肉、木材

推し・ACIDMAN

 

ギター歴

中学生でアコースティックギターに出会い、面白さに魅了される。

高校生で路上ライブを始めたが、すさまじく歌の才能がなく挫折。

友人に押尾コータローを教えてもらいソロギターに目覚める。

ギター製作家の亀岡さんとの出会いをきっかけにギター製作の道に進むことを決意。

名古屋の個人工房で製作の基本を学び帰郷。

家業をしながら細々と製作やリペアを続ける。

2020年に「Parrot Green」を立ち上げる。


アコースティック・エレクトリックを問わずGUITAR・BASSに魅了されていく中で楽器の素晴らしさ楽しさを発信して人と人とを繋ぐ音楽に携わっていきたい思いから起業しました。

シンプル・スマートな作品製作を基本に感動を与えられる音を追求しています。

浅学非才の身ではありますが皆様の笑顔に貢献できるよう日々精進させて頂きます。